地域金融研究所

地域金融研究所
会社概要
New Finance
事業内容
個人情報の取り扱い
新着情報
お問い合わせ
トップページ
書籍のご購入
フォームでのお申し込み
お申し込みフォーム
FAXでのお申し込み
FAX申し込み用紙 ダウンロード
お電話でのお申し込み・お問い合わせ
地域金融研究所
〒105-0004
東京都港区新橋5-20-3
新橋STビル7階
TEL:03-6432-4343
FAX:03-6432-4344
Email:new-finance@
        chiiki-kinyu.co.jp
事業内容
定期会報
 ■ 月刊「New Finance」(ニューファイナンス)
    ⇒ 金融機関の経営に資する内外の最新情報を理論と実践で提供する金融マネジメントのパート
    ナー誌です。
    【購読料】6カ月;4,410円、1カ年;8,820円
    【発行日】毎月20日
 ■ 国際業務事例研究集
    ⇒ 最新の国際金融取引業務を解説し、複雑かつ高度な情報を補完するための研究報告を
    整理・収録したものです。
    【購読料】6カ月;58,000円
    【発刊日】毎月末
書籍
 ■ 金融庁の監督ハンドブック
   「中小・地域金融機関向けの総合的な監督指針」(平成28年改訂版)

    ⇒ 「中小・地域金融機関向けの総合的な監督指針」は、金融庁や財務局等が中小・地域金融機
    関の監督を行なうに当たっての手引書(監督ハンドブック)です。
    【定価】3,300円(税込み、送料込み) A4判 538頁

 ■ 金融リテラシー基本図書「日本の強さ そして弱さ」

    ⇒ 金融リテラシーとは、「金融の分野で用いられている記述体系を理解し、整理し、活用する
    能力」のことであり、金融マンおよび顧客を含め金融取引を行う人達が踏まえるべき一般的な常識、
    見識、理解力、応用力などを指すとされています。
     金融は、我が国の経済、社会、生活などをその根本から支える極めて重要な産業です。本書は、
    その金融分野に身を置く方々に知っておいてほしい事項を簡略に記述したものです。
    【定価】3,240円(税込み、送料込み) A5判 238頁

 ■ 金融法務の解体新書『金融商品取引法』

    ⇒ 金融商品取引における主要な論点を最新の動きも踏まえて集中的に、またポイント部分と解説
    部門をセットにして解説しています。ポイント部分を読むことで金融商品取引法の概要を把握
    できるようにしてあり、大変に読みやすく理解しやすい内容となっています。
    【定価】4,320円(税込み、送料込み) A5版  324頁

 ■ 最新版「金融検査マニュアル」(2013年6月10日改定版)

    ⇒  「金融検査マニュアル」は、金融庁の検査官が金融機関を検査する際の具体的なチェック
     ポイントなどを定めた検査官のための手引書です。
      中小企業金融円滑化法の期限到来に伴う改正内容を収録。
    【定価】3,800円(税込み、送料込み) A4判 452頁

 ■ 最新版「金融検査マニュアル別冊〔中小企業融資編〕」(2013年6月10日改定版)
   ―「金融検査マニュアルに関するよくある質問(FAQ)及び別編《ABL編》」 「金融検査
    評定制度」「東日本大震災に関する金融検査マニュアルの特例措置等」付―

    ⇒ 金融検査マニュアルの中小・零細企業等の債務者区分の判断に係る検証ポイントおよびその
    運用例(27事例)を記載したものです。
    【定価】3,000円(税込み、送料込み) A4判 358頁

 ■ 『支店の底力』(Part2)

    ⇒ 金融機関における諸課題を解決するための機能強化計画の策定や遂行に当たっては、営業
    店が下支えすることになりますので、支店長はじめ管理者によるリーダーシップの発揮がますま
    す重要になってきます。
      本書は、そうした支店長はじめ管理者の経営マネジメント等に役立ててもらうために、リーダー
    に求められる行動と意識改革のほか、本部との付き合い方、コンプライアンス提言、顧客満足度向
    上、コミュニケーション力と人材の活用、本人確認方法の変更や介護保険制度の改正など、現代
    のリーダーが認識すべきことや、業務上必要な知識・対応を中心に取りまとめたものです。
      また、いつでもどこでも読めるように、A5判のコンパクトサイズとなっています。
    【定価】2,310円(税込み) A5判 292頁

 ■ 『支店の底力』(Part3)
   ―地域金融機関の法人リレーションシップ・マネージャーのための
     「初めての会社の見方」―


    ⇒ リレーションシップバンキングの推進やコンサルティング機能の発揮などの諸課題を解決
    するためには、営業店の法人リレーションシップ・マネージャーの方々が顧客企業と接する中で、
    相手の経営状況を的確に把握し、それを踏まえた魅力あるアドバイスや提案をすることが大事に
    なります。
     顧客企業からさらなる信頼を得るためには、経営全般の相談相手になれるかどうかが一つの
    ポイントになりますので、顧客企業との会話の際に役立つ内容を収録しています。
    【定価】1,944円(税込み、送料込み) A5判 124頁

 ■ 最新版「顧客満足のための苦情・相談101事例」

    ⇒ 初版以来好評の「苦情・相談101事例」をリニューアルし、ベテラン相談員の体験に基づく最
    新の多彩な事例を盛り込んだ「最新版 顧客満足のための苦情・相談101事例」として発刊したも
    のです。
      照会・相談事例に対して、「金融機関の本音・弁明と対応・助言」「法律的・経済的背景」「営業・
    業務改善へのヒント」を駆使して解説しています。
    【定価】2,100円(税込み、送料込み) B5判 175頁

 ■ 実践・支店改革「やり甲斐は人を変える そして支店は変わる」
  ―業績最低の支店が如何にして業績トップになりえたか―

    ⇒ 大手銀行の元支店長が、QCサークル活動等を活用して事務改善と業績向上に努めた結果、
    業績トップになったという実際の現場経験の一端を紹介したものです。
      本書は、業績最低の支店を業績トップに導いた経緯と成果、サクセスポイントなどを列挙しなが
    ら、分かりやすく解説しています。
    【定価】945円(税込み、送料別)  A5判 148頁

↑TOPに戻る
研究会
 ■ 上級IPO・内部統制実務士資格 公式テキスト
   「これですべてがわかる内部統制の実務 第3版」
   〔監修;日本経営調査士協会〕(中央経済社)
    ⇒ 内部統制の実務を勉強しようとする人、具体的に実践する人に最適な1冊!!
      会社法の改正等を踏まえて内容をアップデート 
      上級内部統制実務士試験の過去問を新たに収録
   申込は下記より
      上級内部統制実務士/テキスト
      【定価】 4,300円 (税別)  四六判 364頁

 ■ 上級IPO・内部統制実務士資格 公式テキスト
   「これですべてがわかる内部統制の実務 第3版」
   〔監修;日本経営調査士協会〕(中央経済社)
    ⇒ IPOの実務を勉強しようとする人、具体的に実践する人に最適な1冊!!
      上場審査・法令・CGコード改正等を踏まえて内容をアップデート
   申込は下記より
      上級IPO実務士/テキスト
      【定価】 4,800円 (税別)  四六判 411頁
 ■ 標準IPO・内部統制実務士資格 公式テキスト
   「IPO・内部統制の基礎と実務 第3版」
   〔監修;日本経営調査士協会〕(同文館出版)
    ⇒ IPO/内部統制の基礎的な実務を勉強しようとする人、具体的に実務
      に従事する人に最適な1冊!!
   申込は下記より
      標準IPO内部統制実務士テキスト
      【定価】 3,600円 (税別)  四六判 360頁
↑TOPに戻る
研究会
 ■ 「手にとるように銀行がわかる本」〔監修;(株)地域金融研究所〕(かんき出版)
    ⇒ 金融危機後の銀行の動向は!?最新の銀行の役割と機能、多様化する金融サービス、組織
    や業務の内容、さらに、金融政策、銀行行政、業界再編まで、銀行の最新事情をわかりやすく丁寧
    に解説している。
    【定価】1,470円(税込み) 四六判 240頁 書店販売
↑TOPに戻る
研究会
 ■ 東京事務所定例研究会
    ⇒ 本研究会は、 法律改正やガイドラインの改正の状況、金融行政当局の動向など、地域銀行経
    営に不可欠かつ貴重な情報をタイムリーに提供する研究会です。
    【対象】地域銀行東京事務所等 【開催頻度】原則として毎月 1 回
 ■ 経営管理研究会
    ⇒ 地域銀行を対象に、今後対応を求められる経営管理全般の問題に対処し、大手行の現状等を
    聴きながら討論する研究会です。
    【対象】地域銀行  【開催頻度】随時開催
 ■ 人事・研修担当総合研究会
    ⇒ 新金融時代に適応する戦力強化が求められることから、人材育成のための能力開発機能を研
    究するため、大手行の先進手法を参考にしながら情報交換を行なう研究会です。
    【対象】地域銀行、信用金庫  【開催頻度】随時開催
↑TOPに戻る
通信教育
「わかりやすい成年後見制度と金融機関の実務対応」
 ■ 高齢者や知的障害者の権利を擁護する新しい成年後見制度について正確に理解するとともに、お
 客様と安心かつ安全に取引し、窓口等のトラブル防止に役立つよう、体系的にわかりやすく解説したも
 の。
 ◇ 受講料 12,600円     ◇ 受講期間 3ヵ月コース
 
<提携>
「IPO・内部統制実務士」通信教育DVD講座
 ■社会を牽引するIPO(新規株式公開)を担う人材養成と、会社法や金商法が求める内部統制の
 構築・運用・評価、企業価値向上を担う人材育成のため、経済産業省指導:公益社団法人全日本能率
 連盟の認証をいただいた「IPO・内部統制実務士」の資格取得を目指す講座です。
 ◇ 受講料 28,000円     ◇ 受講期間 3〜6ヵ月コース
 ◇ 受託実施:一般社団法人日本経営調査士協会
 ◇ 紹介リンク先:http://www.keieichosa.gr.jp/tusinkouza.pdf
↑TOPに戻る

Copyright(C) chiikikinyukenkyujp All right reserved.